いしやん@GARAGE LIFE
   いしやんの運営する「KsGARAGE」の紹介、現在のガレージ内:KAWASAKI W1SA:SUZUKI GR71A(カタナ逆輸入):HONDA NX125他
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

いしやん@W1SA・KATANA

Author:いしやん@W1SA・KATANA
ダブワン+SC!!

W1SAのパーツ

KATANAのパーツ

サイドカー

お勧め オークション

ガンマ

ランドナーパーツ

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 FZ750のレストア【なっなんと納車】
ありえないかもしれないが、キャブにも全く問題が無く。あんなに酷いベース車も見事に蘇るもんだ!しかもほとんどお金をかけずに・・・レストアして感じるのは、いじり壊していないベースが一番やりやすい。どんな現状でもノーマルでなにもいじっていない方がやりやすい!
201206270005.jpg

カウルも欠損部分を作った
201206270001.jpg
201206270002.jpg


今後車検を通すのに必要と思われる箇所 ①タイヤ交換(ヒビだらけでちょっと走行は怖い) ②光量、光軸調整(光量足らずであれば、専用ハーネスSETなどを組み込む必要あり) おそらくそのくらいでしょうか?
201206270003.jpg
201206270004.jpg
エンジンもスムーズムに回り、アイドリングも安定!
キャブの同調を完璧に行ったので、チョークを引かずにエンジン始動が可能!

気になるところ、サイドカウルのABS樹脂がボロボロと崩れる。オイルはエンジン始動用のカストロールGTX7DCターボなので、もっと上位グレードにする必要ありかと・・・なんせ ジェネシスエンジンですから・・・
Fフォークオイル交換、ついでにインナーシールも交換した方が良い! 見てくれ上の問題だが、左サイドカウルの後方が欠損! そんなところでしょうか?

もし、もう少し予算があれば、ひとまずやりたいのは、メッシュホース前後、ついでにクラッチも。FキャリバーもYAMAHAらしくブレンボなどにする。サイドカウル交換とヘッドライトハーネス位は換えたい!エンジンオイルももう少しグレード上げないと心配!そんなもんかな!
201206270006.jpg
201206270007.jpg
サイドカウルはそのうちオークションで見つかるでしょう?

以下はFZオーナーのアヤコロに請求する内容
今回のパーツ類はエンジンオイルとクーラントやワイヤーブラシなど以外は全てネットで調達!ネットって凄い!YAMAHAの純正パーツもネットで取れる。

FZ750レストア費用
品名 価格    交換パーツ○
リアマスターシリンダー1,000 ○
送料 1,200
振込手数料 128
インナーカウル 1,500 ○
リアウインカー 1,818 ○
送料 1,580
振込手数料 128
オイルフィルター 606 ○
キャブクリーナー 980
サンポール 596
サンポール 298
中和用洗剤 88
カストロールGTXDC 1,480 ○
NGK 標準プラグ DP8EA-9 1,564 ○
キャブ部品 (1AE-14565-00) 662 ○
キャブ部品(1AE-14141-92) 2,195 ○
バッテリー(YB14LA2)中古 980 ○
バッテリー送料 880
バッテリー振込み手数料 98
ガソリン5リットル 725
サイドカウル(左)探し中 ○
クーラント(その辺にあった-40℃用) 0
ブレーキフルード(おまけ) 0
アーシング(おまけ) 0
ポジション球(その辺にあった) 0 ○
工賃(趣味なのでいらない)0
合計 18,506

201206280003.jpg
201206280002.jpg
201206280001.jpg
とても綺麗!

乗ってみての感想!
①なにしろ軽い
 軽いと言うのは車体が軽いというよりエンジンが軽い!といった感じ!車体が小さい!こういっちゃナンだけど本当にナナハンですか?エンジンが小さい、無用に出っ張っていない!
②吹け上がりが良すぎ!
 このエンジンどこまで回るの?回すと怖い!位別物のバイクになる。
③シート位置が高く、ハンドルが近すぎ!
 カタナと比較してのことだが、乗りやすすぎ!
④16インチ!
 道路のギャップの反応がしびあ、ちょっとしたUターンで切り込みすぎ。いやいや今まで如何に乗りにくいF19インチばかり乗っていたのかと思った!
⑤別物
 少なくともKATANAやW1などとは別物の単車である。久々にスーと加速する単車に乗った感じである。
スポンサーサイト
【ジェネFZ750】 | 固定リンク | レス:1
(2012/06/27(水) 23:05)

 FZ750のレストア【キャブレターの同調】
プラグは水冷だけあってネジ部がボロボロ!
201206240002.jpg
新品交換する
201206240017.jpg
キャブはねじ切れたパーツ2点
201206240003.jpg
交換して取り付け
201206240004.jpg
ニードルバルブのボッチが固着して動かない。こういう場合には、ビニル袋にいれキャブクリーナーに浸して、押し込む!押し込んだまま動かなくなるが暫くすると飛び出している。中のバネがちゃんと稼動している印!この辺りのパーツは普通交換、しかし、凄く高いのでひたすら再利用!
201206240005.jpg
エアーバルブの先端のOリング、ワッシャも無くすとアッセンブリ交換になる。Oリングは必ず交換このあたりはケチらず交換、Oリングは買い置きが沢山あった。
201206240016.jpg
しかし、ワッシャを3つ紛失!というより最初からなかった気がする!
201206240012.jpg
マイクロゲージで計測し、同じサイズのワッシャを見つけるが、割りワッシャのしかも錆び錆び。一番右が唯一付いていた純正!
201206240014.jpg
厚みがあるので削る。マイクロゲージで計測し全て同じ厚みのものを作成。これを怠るとキャブの同調どこではなくなるので要注意。
201206240015.jpg
鉄板の上に耐水ペーパーを敷き、CRCを吹いて指先で、ひたすら一心にやっていると、なっなんと指先に指紋が無くなり、皮が薄くなって充血している。
201206240006.jpg
キャブ取り付け前にインマニに薄くグリスを塗っておく
201206240007.jpg
サブタンクでエンジン始動(15年振りにしてはあっさりと始動)
201206240008.jpg
しかも、YAHAMAらしいヒューヒューした排気音! エンジンは全くノイズがなく。5万キロ以上走行しているバイクとは思えない!やはり女性ライダー+ツーリングオンリーらしいエンジン?!
201206240010.jpg
キャブは3番4番が少し高い、調整をする。
201206240011.jpg
タンクをつけて、気付けば走れる状態。
このとき初めてギアを入れて、近所を走行!なんと軽く、ナナハンらしからぬ走り、あれFZ750ってこんなに軽い単車だったっけ?F16インチと油圧クラッチがなんとも限定解除の当たりバイクのホライゾン以来だったりする!ちなみに5回目で受かった鮫洲の試験場では、結局CB750FBだったりする。

*FZ750を整備して思うこと
 1、プラグの交換以外、最高 ラジエタ外す手間掛ければプラグ交換も楽かも
 2、特に、キャブ関係が非常に整備しやすい
   ① エアクリボックス外すとすぐにキャブ
   ② 横からインマニぐにゃぐにゃやりながら差し込まなくてもいい
   ③ 更に、アクセルワイヤーも引っ掛けやすいし、チョークワーヤーも簡単に取り付けられる。
     キャブ関係は、整備士の為に前傾エンジンにしたのか?と言うくらい楽チン
   ④ 憂鬱な液面調整しなくても、大体揃うフロート室の小さいキャブ
   ⑤ フエルポンプと付いたキャブ車はN360以来、駐車時のオーバーフローを心配しなくてもいいので安心
 3、YAMAHA、HONDAは特にSUZUKIの同年式車と比較すると、全く完成度が違う!へたな所がまず壊れないので安心!
FZ750(1FM)かなり完成度の高いバイクである。比較対象をGS、GSX系とするならば!!
【ジェネFZ750】 | 固定リンク | レス:0
(2012/06/24(日) 22:01)

 FZ750のレストア【Fキャリパーの塗装】
フロントブレーキキャリパーは腐食が激しく塗装もボロボロ
201206220001.jpg

なので軽く塗装する、まずプライマー
201206220002.jpg
次に本塗り、軽く完成!
201206220010.jpg
プラグは、先端は問題ないが、FZ750はプラグ交換が大変!なので、交換しておく
201206220004.jpg
こんなプラグはGARAGEに在庫が無かったので、ネットで注文した。
201206220003.jpg

201206220005.jpg
カウルは、先端がなくなっているので、パテで作成
201206220007.jpg
201206220009.jpg
後で型取りして貼り付ける!

キャブレターのジェットが噛り付いていてダメ、現在納品待ち! 次回はキャブ取り付け、なんとエンジン始動!
キャブは同調の必要ありか? 暫く走って調整の必要ありか? エンジンはかかるのだろうか?
【ジェネFZ750】 | 固定リンク | レス:0
(2012/06/22(金) 22:04)

 FZ750のレストア【裸にして洗う!】
FZ750のタンク、シートをとりあえず外す!
201206070001.jpg
キャブレターインシュレーターは上を向いてパックリ 靴下が丁度有ったのでかぶせる
201206070002.jpg

201206070003.jpg
201206070006.jpg
201206070007.jpg
何しろピンクの工業石鹸でジャブジャブ洗う。
201206070008.jpg
ひしゃげたリアウインカーもオークションでGETしたウインカーと交換!
201206070009.jpg

201206070010.jpg
201206070011.jpg
201206070014.jpg
カウル類は全て修復する! 普通は交換だが交換したくてもパーツが無い!あっても高い!なので接着してしまう。
201206070015.jpg
それが、凄くいい接着剤を入手、ABSも全く問題なく引っ付く 接着剤!!
201206070016.jpg
201206070017.jpg
こんな状態でも、貼り付けてパテ塗りして塗装すれば十分使える!

201206090004.jpg
十年以上眠っていたエンジンをいきなりかけるのはまずい!そこでまず、オイルを交換!
201206090005.jpg
出てきたオイルは、結構きれい! でもなんとなく青っぽい!
201206090006.jpg
プラグはこんな三角地帯から外さなくてはならない。しかもプラグは固着!18ミリのソケットレンチをわざわざ購入した1480円もした! 18ミリなんてめったに使わない!
201206090007.jpg
フエルレベルゲージもこんなに綺麗になった。しかしテスターでチェックしたところ全く反応せず!NGでした!
201206090008.jpg
電磁ポンプを元の位置に戻す!フエルフィルターは何度もエアー吹きしたが、汚れが取れない!このまま再利用する。
201206160009.jpg
FZはバッテリー-ターミナルがそのまんまスターターモーターに接続されているので、エンジンブロックに-を落す!ラジエターパイプの取り付け六角ボルトにアーシングワイヤーを接続 

201206160010.jpg



次回は キャブ!!
【ジェネFZ750】 | 固定リンク | レス:0
(2012/06/07(木) 19:30)

 【FZ750のレストア】 タンクの洗浄
タンクキャップが外れない。こういう場合には諦めてタンクの洗浄を行う。
まずは、フエルコックの所を外す。
201205190001.jpg
すると、こんなものが「コールタール状のもの」が一杯
201205190002.jpg

201205190003.jpg

フエルレベルゲージもこんな有様!
201205190005.jpg
201205190006.jpg
201205190008.jpg
201205190007.jpg
一番有効な方法は、ひたすら熱湯を注いで、釘を突っ込んでシャッフルする。
201205190009.jpg
このとき、汚れてもいいどうでもいい服装をすることがポイント!
201205190010.jpg
木で栓する。
201205190011.jpg
レストアラーの必須アイテム、サンポール。トイレ洗浄以外でしか購入したことが無いサンポールでした。このまま10日間。付けおき
【ジェネFZ750】 | 固定リンク | レス:0
(2012/05/19(土) 15:34)

次のページ
copyright © 2005 いしやん@GARAGE LIFE all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。