いしやん@GARAGE LIFE
   いしやんの運営する「KsGARAGE」の紹介、現在のガレージ内:KAWASAKI W1SA:SUZUKI GR71A(カタナ逆輸入):HONDA NX125他
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

いしやん@W1SA・KATANA

Author:いしやん@W1SA・KATANA
ダブワン+SC!!

W1SAのパーツ

KATANAのパーツ

サイドカー

お勧め オークション

ガンマ

ランドナーパーツ

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 ハブベアリングの交換 3部作完結(Rホイルハブ)
いよいよ最後の難関!
Rハブホイルベアリングの交換とついでにカーカスの出ているRタイヤの交換を行う。
音楽はサイドカーのオーディオシステムから流れる 浜田省吾Journey of a Songwriter 美しい一夜(決して人よ)ではない!
とか言いながら・・・(笑)
まずは、現在のベアリングの状況を確認しつつ取り外ししやすいようにバーナーで炙る。
conv0009_20151013190846dfe.jpg

conv0010_20151013190849355.jpg

上が古いベアリング、下が新ピン 当然見た目でも判らない
conv0011_20151013190851e76.jpg

ダストカバーも交換するも、全然痛んでいない気もする。
大体の場合ベアリング交換って、安心料というか、単なるいじりたいから的から交換する事が多い。
conv0012_201510131908537be.jpg

まあ、こんだけやっとけば恐らくもう2度と交換も無いだろう 年齢的に(悲)
conv0013_2015101319085592f.jpg

まあ、タイヤはサイドカーの場合には1年ともたない、ほんとRタイヤは1千キロがいい所、新ピンで3マンとか絶対に払えない。ちなみにこれはヤフオク様で500円。でも送料1500円(笑)
conv0014_20151013190924380.jpg
お決まりのダンパーは交換した。フリクションロスが少なくなる、さほど高くないし。
conv0015_20151013190926f4b.jpg

今回交換した部品類・・・・FハブベアリングRL、RハブベアリングRL、Rスプロケットインナーベアリング×1、Rスプロケダンパー、カー側ベアリングインとアウター、Rスプロケベアリングダストカバー といった具合です。
conv0016_201510131909296eb.jpg

ベアリングはスズキ純正部番で注文するより MONOTARO でベアリング品番から注文した方が断然安いという事が判明した。しかし、間違えるリスク 十分にあり。
といったところで、浜田省吾の「Journey of a Songwriter」を一通り聞き終わった時間内で作業が終了した。

いいね 「はましょう」 もうほんと俺ハマショウばかり聞いています

 「俺の人生そのものかな・・・・(笑)」  
スポンサーサイト
【W1SA+サイドカー】 | 固定リンク | レス:0
(2015/10/13(火) 19:29)

 さあ、雪も解けたし「W1SAのオイル交換」
SAのオイル交換をしよう。
と思い先ずは、エンジンをかける、が、なかなか掛からない。鬼のキック修行が始まる。
今回は、全くダメ!シャツがぐっしょりと重たくなったが掛からない!! 「あーこれもしかしたら、タンクに入ってんのガソリンじゃ、ねんじゃねえの・・・」その予想通り。昨年秋にやじまに貰ったワコーズのガソリン腐敗防止剤なるものを大量に投入したの忘れてた! ガソリン入れ替えたらこの通り!
conv0001_20130608141208.jpg

軽く暖機して一つ目(ダブワンは3ヶ所にオイルが入っています)プライマリーケースより抜く 
conv0005_20130608141206.jpg

2ヶ所目 ドライサンプオイルタンクから抜く
conv0003_20130608141217.jpg

オイルフィルターはこれ!
conv0004_20130608141221.jpg

オイルは貧乏人の味方、シェブロン20W50
conv0010_20130608141331.jpg

フィルターはブレーキクリーナで綺麗にする
conv0006_20130608141334.jpg

プライマリー側はこのボルトからオイルがあふれ出したら丁度よい(判り安い)
conv0007_20130608141336.jpg

もう20年も前から使用している専用のジョウゴ? でもオイルが硬いので、流れが悪い
conv0008_20130608141338.jpg

ミッションオイルはこの蓋を外して入れればいい。下のボルトからオイルが溢れたらボルトを締める。その時に必ず銅ワッシャを入れる必要あり。
conv0009_20130608141340.jpg

ついでに、タコワイヤーと取り出し口からのオイル滲みを修理。
conv0015_20130608141502.jpg
conv0011_20130608141504.jpg
conv0012_20130608141506.jpg
conv0014_20130608141512.jpg
conv0020_20130608141535.jpg
conv0017_20130608141540.jpg
ここには、タコメーターガイドにOリング×1 オイルシール×1 である。
PLのNo36とNo38である。
conv0016_20130608141537.jpg
新品パーツストックBOX ほぼ全部絶版パーツばかり。このパーツももうあと2つしかストックを持っていない。
conv0018_20130608141542.jpg
右側が外したシール、左が新品のシール。なんと2つ装着されていた。
PLによると確かにひとつだが・・・・
conv0019_20130608141544.jpg
今のところ、問題なし。この部品はダブワンの肝。そもそも、タコギア側の磨耗があるとシールの意味が無い。Fフォークインナーチューブとおなじで消耗品?でも、手に入らない!
conv0021_20130608141551.jpg

【W1SA+サイドカー】 | 固定リンク | レス:0
(2013/06/08(土) 19:00)

 【W1SA】苦労したのはサブフレーム
W1SAにサイドカーを付けた。
元々はBMW-R26か何かのサイドカーと思われるが、ブレーキがカワサキなので何とも?
201009300008.jpg
ただ、一番苦労したのがサブフレームの取り回し。
201009300001.jpg
ただ、ダブワンは比較的取り付けしやすい。サブフレームがダイレクトにフレームと接続できる。
201009300002.jpg
元々、大陸のサイドカーが純正で存在しており、しかも、本車への取り付け部が純正品を入手できた為大変簡単に作業できた。ただ、左カーなので、キックスペースが無いとエンジンがかけられない。なので、かなり大柄になってしまい。安定感はあるものの、なんか、インドネシアのカヌーの様
201009300003.jpg
ただ、サブフレームの素材から全てハンドメイドな為、鉄骨屋に行ったりホームセンターの建築資材コーナーに行ったりと・・・。
201009300004.jpg
この、調節用のフレームは「わかる人には判る」床下用の金剛つか 高さ(角度)調整できるところがミソ
201009300005.jpg
基本的にボルトオン、一切のフレーム加工や溶接をせず、また、スタンド類も外さない のが基本
201009300006.jpg
キャンプに行ったとき「バイクなのに七輪と釣竿」持参で釣った魚を焼いて食べることも可能!なんて(笑)
201009300007.jpg
201009300008_20100930211546.jpg
201009300009.jpg
この積載スペースはサイドカーならでは!
201009300010.jpg
では、実際に走行はどうかというと。
201009300011.jpg
いやいや、なんの、ハンドルも全くぶれないし、まっすぐ走るし(真っ直ぐ走る分には最高)
ただ、右コーナーが・・・・めちゃくちゃ怖い!
日本中の道路にコーナーが無ければ最高の乗り物!! 
北海道で無ければ乗れない とつくづく感じる!!

カー側ブレーキを連動させたり、サイドブレーキ付けたりといろいろ改造する楽しみあり。しかし、ある日「バイクは単車」という神のお告げがあり、ダブワンが悲鳴を上げていたので取り外し、ドナドナとなりました。現在関西のメグロのオーナーさんが取り付けているそうな!!

【W1SA+サイドカー】 | 固定リンク | レス:0
(2010/09/30(木) 21:34)

 「第28回北海道ミーティング」に参加してきました
北海道最大の旧車ミーティング「第28回北海道ミーティング」に参加してみました。
場所は富良野市の「太陽の里キャンプ場」 会場はキャンプ場内のステージと特設ステージで、くじ引きありベリーダンスあり、巨大なキャンプファイヤーありで、天候にも恵まれ 大変すばらしいミーティングとなりました。
バイクが約300台、他にサイドカーや見たこともない旧車もあり写真撮りまくりでした。
まづは、会場の写真集
201009070045.jpg
201009070031.jpg
201009070030.jpg
201009070034.jpg

今回「コンクールデレガンス」というのに 我がW1SAにて参加しました。
内容は、舞台前にバイクを前日から展示し当日は1台づつバイクの説明をビールケースの上に立って説明し
エンジンをかけ、50メートルほどの遊歩道を走るというもの!
バイク好きにはたまらない企画で、個人運営のミーティングですが皆さんの士気も高く、統制がとれていて非常に安心度の高いミーティングでした。
201009070041.jpg
201009070040.jpg
おそらく、参加者の平均年齢は50歳台だろう、白髪の方が多かった。
グランプリはこのインディアン
201009070039.jpg

では、参加者バイクの画像です!
我が独断と偏見により好みのバイクが続きますがお許しを!
201009070001.jpg
201009070002.jpg
201009070004.jpg
201009070005.jpg
201009070006.jpg
201009070007.jpg
201009070008.jpg
201009070009.jpg
201009070010.jpg
201009070011.jpg
201009070012.jpg
201009070013.jpg
201009070014.jpg
201009070015.jpg
201009070016.jpg
201009070017.jpg
201009070018.jpg
201009070019.jpg
201009070020.jpg
201009070021.jpg
201009070022.jpg
201009070023.jpg
201009070024.jpg
201009070025.jpg
201009070026.jpg
201009070027.jpg
201009070028.jpg
201009070029.jpg
201009070032.jpg
201009070033.jpg
201009070035.jpg
201009070036.jpg
201009070037.jpg
201009070038.jpg
201009070042.jpg
201009070043.jpg
201009070046.jpg

そのほか公式ホームページでの画像紹介はこちら!!
【W1SA+サイドカー】 | 固定リンク | レス:0
(2010/09/07(火) 21:31)

 W1SA+サイドカーの写真-1
なんかいろいろ!写真集!
201008180027.jpg
201008180001.jpg
201008180002.jpg
201008180003.jpg
201008180004.jpg
201008180005.jpg
201008180006.jpg
201008180008.jpg
201008180009.jpg
201008180010.jpg
201008180011.jpg
201008180012.jpg
201008180013.jpg
201008180014.jpg
201008180015.jpg
201008180016.jpg
201008180017.jpg
201008180018.jpg
201008180019.jpg
201008180020.jpg
201008180021.jpg
201008180022.jpg
201008180023.jpg
201008180024.jpg
201008180025.jpg
201008180026.jpg
201008180027.jpg
現在は、サイドカーを外し 単車に戻る!
【W1SA+サイドカー】 | 固定リンク | レス:0
(2010/08/19(木) 00:14)

次のページ
copyright © 2005 いしやん@GARAGE LIFE all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。