いしやん@GARAGE LIFE
   いしやんの運営する「KsGARAGE」の紹介、現在のガレージ内:KAWASAKI W1SA:SUZUKI GR71A(カタナ逆輸入):HONDA NX125他
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

いしやん@W1SA・KATANA

Author:いしやん@W1SA・KATANA
ダブワン+SC!!

W1SAのパーツ

KATANAのパーツ

サイドカー

お勧め オークション

ガンマ

ランドナーパーツ

 【ゴムクローラーの交換】
先々月 雪と氷の中で固まっていた我が家にあるユンボを掘り起こした。キャタピラ(ゴムクローラー)を廻したら。左足がら異音が・・・・。
やっちまった。なんと今回はキャタピラがちぎれているではないか。

2007.5.9.jpg


実はこのユンボ 過去に2回もキャタが外れて修理に都度2万強づつかかっている。ゴムクローラーは当たり前だが消耗品らしい。

20070509120138.jpg

メーカーのHPを見ると20万強(片方)するが 懇意の重機屋にお願いしてOEM品を仕入値段+消費税のみで売って頂く。
↑右が古 左が新 両方交換する予算など無いため パターンが違うが片方のみ行う。
まず アームで片足上げる 枕木を車体の下に押し込む。


20070509120208.jpg

狭い場所でのスタックのため思うようにアームが動かせないのが 作業性が悪い!ちなみに 2トンジャッキを使ってみたら 全く持ち上がらなかった (ということはかなり重い・・・重機・・・である)

20070509120227.jpg


詰まってしまったドロを取り除き 中央部のグリスキャップを外す。

20070509120244.jpg


その後 圧力抜きを行う 今回は HCで購入の1980円2トンウインチで充分

20070509120307.jpg


圧力をかけるとグリスが「にゅるにゅる」と飛び出す。


20070509120417.jpg


ワイヤーで内側に引っ張りながら ゆっくり(3センチくらいづつ)回す。少しずつやらないと 力が掛かりすぎてハンドウインチを壊してしまうので注意!


20070509120547.jpg

だんだん はまってきたところで確認 


20070509120625.jpg

コマ乗りまで、あと一歩! この状態になるまで作業開始から4時間

20070509120608.jpg

外した「ゴムクローラー」大体100キロくらい ずらす事はできても持ち上げるのは不可能!

20070509120710.jpg

突然パコーンとはまる。

20070509120640.jpg

あとは 張り調整をする!グリスガンで「しこしこ」注入

20070509120657.jpg

そのうち コキコキと車輪が動き出す!
これは簡単でいい バイクのチェーン張りもこれなら簡単だがな!

20070509120732.jpg

まあ 大体こんなもん。 あとは 枕木を抜くが もちろんジャッキなど使わずに 自分の手で車体を持ち上げる!


20070509120026.jpg

とまあ やる事はいたって簡単だが この作業は間違いなく命をかける必要があるので 初心者(おれもだ!!)は注意が必要!

作業代金 ゴムクローラー(?万円)←多分 びっくり価格
     ワイヤー2本 750円×2
     ハンドウインチ1980円×1
     グリスガン+グリス 1280円
     作業用ゴム手袋
     枕木
     体力
     時間(6時間)← 慣れていれば1時間位(「慣れている」
              という事はプロという意味)
     
     おそらく メーカーに頼むと片輪 20~30万くらいだろう!
      
      
      
スポンサーサイト
【ユンボ】 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:3
(2007/05/09(水) 12:49)

copyright © 2005 いしやん@GARAGE LIFE all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア