いしやん@GARAGE LIFE
   いしやんの運営する「KsGARAGE」の紹介、現在のガレージ内:KAWASAKI W1SA:SUZUKI GR71A(カタナ逆輸入):HONDA NX125他
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

いしやん@W1SA・KATANA

Author:いしやん@W1SA・KATANA
ダブワン+SC!!

W1SAのパーツ

KATANAのパーツ

サイドカー

お勧め オークション

ガンマ

ランドナーパーツ

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 【N360】セルダイブラシ交換-2

すると バキバキと音がして アルミ製のクランクプーリーが破壊し始めた。なんとクラックを入れてしまったのである・・・・・・!!! 200706290004.jpg


ならばいっそパイプレンチで挟んで 200706290003.jpg


一気にこじる  と 200706290005.jpg


難なくはずれる。パイプレンチはフレームに引っ掛ける
外れたクランクプーリーボルト 200706290006.jpg


ちょっと山をなめている 1.25細ネジ  200706290007.jpg
プーリを取り外すと ピンを落とす マグネットで拾う。崩れたプーリーの破片は付かない(アルミ) 200706290009.jpg
今回役立つパイプレンチ 1480円なり 200706290010.jpg
外したプーリー表裏 200706290011.jpg
ひっひどい 間違いなく再利用不可能(しかもメーカー欠品) 200706290012.jpg
そこで 部品取入手 200706290001.jpg
たぶん Z360 空冷単キャブのエンジン 1970年頃 ヘッドカバーの形状が異なる エアクリーナーケースに温度調節レバーが付いていて この形状はN1にも見られる。しかしN3とどう型式のエンジンなのでPLにて部番を確認したわけではないがおそらくプーリーごとき互換性あるに違いない。また、排ガス調整による点火時期規制以前のものの場合、プーリーの圧縮上始点マークと点火時期調整用のケガキが1本タイプもある。後でプーリを並べて比較対象してみたい。 TB(タイミングがベルトタイプ)であれば MTなのでなんら問題なくセンターボルトを外せるのであるが、Nの場合カムチェーンであるしセルダイなので難、しかもクランクプーリーの回り止めをプーリー自体で受けるので(ボルト=鉄 プーリー=やわいアルミ)なため 大体が噛り付きにより外れない。今回の部品取エンジンは無理に外さず センターボルトの頭をグラインダーで削り取ろうと検討中(水で冷却しながら)インパクトがあればいいのだが ある意味それも怖い!いずれにしてもこの部品がアルミなのは 本田さん回転部分は 軽量化???


スポンサーサイト
【N360】のレストア | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2007/06/29(金) 22:08)

 【きゃろる登場】東洋工業製

200706150007.jpg
東洋工業が「マツダ」として産声を上げた頃の作品であるキャロル360。 N360と並べてみる



200706150004.jpg
方や空冷ツイン こちらは水冷(なんと)4気筒 当時世界最小の4発である。しかもサスペンションには前後トレーリングアームの4輪独立懸架。しかし、動力性能はすでにホンダが上回っていて特に極寒地では始動困難とのこと。


200706150009.jpg


しかもこのモデルは軽自動車初の4ドアモデルという超稀少車である。


 200706150008.jpg


バックシャンはかなりエレガントで まず現在ではお目にかかれないスタイルである。


Nは実用向け キャロルは富裕層向け メーカーの目論見がはっきりしていて面白い!


またいつか2台で走りましょう!


【N360】のレストア | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/06/22(金) 01:19)

 【N360】セルダイブラシ交換

今日は午後からグンと気温が上がり25度くらいすがすがしい気候なのでかねてから気にしていたN360の修理 先月辺りから「CHGランプ」が点灯始めた。しかも最近セルの周りも悪い。おそらくセル側のブラシだろう。充電系は問題ない。 200706180008.jpg


愛用の「八重洲出版系参考書」にて作業工程の確認 200706180002.jpg


参考書によるとクランクプーリー押さえさる特殊工具を自作とある。


200706180003.jpg


まずは適当な型紙を用意


200706180004.jpg


大きめなレンチを製作


200706180005.jpg


3ミリ厚の鉄板にけがく


200706180006.jpg


後は適当なレンチに溶接


200706180007.jpg


今日はここまで!


実はこの後かなり悲しい事実が・・・・!トホホ・・・!



【N360】のレストア | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2007/06/19(火) 00:14)

 産まれたー!!ぞっ!!
日/3個づつ産む なかなか 成績が良い 環境がいいのかな?
200706140001.jpg


【GARAGEの製作編】の基礎作り で使用した鉄心が余ったので 【悠久の中国大陸より来る編】のATVの梱包用の鉄枠を溶接して 使わない網戸の網を再利用して作成した力作!! 
200706140009.jpg


草むらを自由に移動できる 草取り&肥やし の一石二鳥(鶏)でR
200706140008.jpg


【新鮮たまご】 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/06/14(木) 01:35)

 久々の【ぐるめ紀行】
春の山は楽しい!
200706090007.jpg


ウド や
200706090006.jpg


ぜんまい や
200706090008.jpg


たらの芽
200706090009.jpg


これは かたくりの葉っぱ
200706090010.jpg


うどの新芽
200706090011.jpg


全部食った
200706090012.jpg

200706090013.jpg


全部食ったら大変!
採るのが楽しいので 余り沢山食えねえ!!!

【ぐるめ紀行】 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/06/09(土) 11:30)

 発見まで200㌔
今日も、いつもと同じ様に車を使っており 
200706090001.jpg


今日は長距離(200㌔)走破! 途中 コンビニに寄ったら、なんとなく左タイヤ周辺が気になった 何の気なく見ると なんか 草が詰まっている! なっなんと
200706090002.jpg


見ると 「「鳥の巣」」 キターー^^
200706090003.jpg


なんということだ!卵まで(しかも5個)
200706090004.jpg


雄大な自然ーーーーー!

【サスペンションの怪】 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/06/09(土) 11:15)

 コッコが来たッ----
先日 コッコがやって来た!
200706090025.jpg


一先ずネットを張る
200706090014.jpg


しかし飛び越えたので
200706090015.jpg


新たに作成(まず テンよけの金網を地中に埋める)
200706090016.jpg


穴掘りは大変!!
200706090017.jpg


固める(今回もまた腰いてえええぇーー)
200706090018.jpg


支柱を適当に立てて
200706090019.jpg


ネットを張る(かれこれ3時間近くやっている)
200706090021.jpg


周囲は石で固め
200706090022.jpg


上部からの進入よけの為 上にも張る
200706090023.jpg


さっ頼むで 玉産んでナ!!
200706090024.jpg


エサはその辺に生えてる草 と 米糠 と アスパラ 他 とうもろこしもよく食う 行者にんにくは好きみたい ウドは あんまり 人間と変わらない かも!!

【新鮮たまご】 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2007/06/09(土) 10:50)

copyright © 2005 いしやん@GARAGE LIFE all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。