いしやん@GARAGE LIFE
   いしやんの運営する「KsGARAGE」の紹介、現在のガレージ内:KAWASAKI W1SA:SUZUKI GR71A(カタナ逆輸入):HONDA NX125他
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

いしやん@W1SA・KATANA

Author:いしやん@W1SA・KATANA
ダブワン+SC!!

W1SAのパーツ

KATANAのパーツ

サイドカー

お勧め オークション

ガンマ

ランドナーパーツ

 【GF250】ドナドナ
200907110009[1]

レストアに3年の歳月。本日やっと完璧になりドナドナとなりました。

最後の問題箇所は、2次エアーの吸い込み。キャブインシュレーターとシリンダーの間のOリングが劣化しアイドリングが不安定に・・・。アイドリングだけでなくプラグはかぶるし、始動性も悪く、また、セルを沢山回すのでバテリーの負担も多く。基本的な不具合を見落としてしまった。
思いつくままに部品を交換してしまい、どのくらいレストアにお金が掛かったか計り知れないが、調子の良い状態に仕上げられたのは大体満足。

主なパーツ交換
タイヤ前後新品(1.8)・パット前後 新品(0.7)・キャリパー前後OH(0.5)・フロントブレーキホースメッシュ交換(0.5)・フロントマスターシリンダー別体タイプ交換(0.8)・メーターSS(最終型)に交換(0.3)・フォークシール交換OH(0.5)・タンク、シート程度の良い物に交換(1.2)・燃料コック交換(0.3)・キャブダイヤフラム交換(0.8)・ニードルバルブ交換(1.5)・キャブインシュレーターOリング(0.3)・マフラー耐熱塗料(0.1)・ウインカー交換(0.3)・バッテリー2回交換(0.8)・バッテリーケース(0.4)・イグナイター交換(0.5)・エアクリーナー、オイルエレメント、ブレーキフルード(1.0)プラグ都合12本(0.5)SM、PL(0.5)本体(1.0)・本体送料(1.0)・自賠責(5年2.2)万 合計17,5000円
まあ、思いついた内容のみ記入しましたが、気づけばやはり20万近くかけてしまったような気がする。

こんなGF250ですが、最近になって GF250の2型であった事が判明。また、-SS(最終型・カウル+シングルシート付き)のフロント廻り(ダブルディスク)を入手しましたが、全く互換性が無く、セミエアータイプのインナーチューブが互換性あるかどうか判らず、またもや要らんパーツを増やしてしまった次第・・・
今回7万円(自賠責、名義変更込み)でドナドナ(悲)

今後必要な作業は、左インナーチューブ交換、右サイドカバー爪破損修理くらいで大きな問題は無いと思われる。 


スポンサーサイト
【GF250のレストア】懐古編 | 固定リンク | レス:0
(2010/10/26(火) 23:00)

 タイヤは10インチ
サイドカーがドンと海を越えてやってきた!長旅ご苦労様。
というわけでまづは、タイヤを診る。
conv0001_20101025175725.jpg

conv0010_20101025175755.jpg
古そうだが使用は問題なさそうだが5.5J×10インチに 5.20-10はないな!
これだと、先っぽがとんがっている。ただ、あえてこのタイヤをチョイスしているのかもしれない。例えば、トーイン調整のためだとか、車体からはみ出すので車検対応用とか。

conv0012_20101025175809.jpg
ひとまず165/70-HR10をこれまた超レアだが、ネットで購入。
10インチはN360もそうだが旧規格の軽自動車か4WDバギーがそうである。

conv0006_20101025175824.jpg
conv0004_20101025175841.jpg
比較すると、太さがぜんぜん違う、また、直径も若干違う


ホイルのデザインがかわいい!5.5J10インチPCD110である。旧規格360CCの軽はほとんどが4J又は4.5J ミニクーパーはPCDがちがうのでこのホイルもある意味レア。さらに太いのは4輪バギーが6Jくらいからあるが、それはどうか?ただ、タイヤを太くすると車体側に引っ張られんじゃないかと心配。でも太ければブレーキの利きが良いんじゃないかと期待!

conv0003_20101025175735.jpg
ウインカーはおそらく車用のサイドウインカー、プラスチック部はごそごそと崩れているので修理の必要あり!
まあ、このあたりは、追々!!




【KATANAのサイドカー計画】 | 固定リンク | レス:0
(2010/10/26(火) 22:55)

 「キッチン・シンク」の製作
今回は、リサイクルマーケットで購入してきた、食卓(すんげえ重い集成材)200円なり を素材としてキッチンの天面を作成。
conv0018.jpg

まづは、シンクに沿って切り取る!
conv0020.jpg

これが、型紙(向う(米国)ではこういったことはDIYらしい)
conv0019.jpg

ひとまずはめてみる! 大理石調のかなり重いシンク こんなものが新品で3800円なり(ネットオークションすごい)
conv0021.jpg

いらん部分をCUTし、がんがん削る。ここまで30分足らず
conv0023.jpg

うおー一気に作業、なにごとも考えずススメ!
conv0001_20101025131359.jpg

お次、取り付け部に切り欠くを造作し、これまた一気にニス3重塗り!!
conv0002_20101025131408.jpg

本日は、暖かかった。何年か前にはこの時期除雪作業していたのに、まだ紅葉真っ盛り!
conv0003_20101025131417.jpg

そしてまた、貴重な休日が過ぎていく!
【Garageの製作】 | 固定リンク | レス:0
(2010/10/26(火) 09:03)

 【GF250のレストア】 キャブ2次エアー対策
どうもアイドリングが安定しない。原因はキャブ自体だということは判ってはいるが、何しろ、狭くて作業しづらい!キャブ外すだけでも大仕事だ!
Pクリをインシュレーター付近に吹きかける。するとやがてとんでもなく回転上昇!そしてプラグがかぶる!当たり前だよな、Pクリはガソリンじゃないんだから!
そこで面倒くさいが、また、キャブを外す。タンク、カウル、エアクリボックス、バッテリーとバッテリーホルダーまで全部外す。チョークワイヤー、アクセルワイヤー、インシュレーターボルト 全部外す。
conv0002_20101025123331.jpg

外したインシュレーター(どうも割れやヒビもない)
conv0001_20101025123315.jpg

エンジン本体も問題なさそうだ!やはりまったく目に見えない箇所か?
conv0003_20101025123344.jpg

インマニOリングを新調する、ちなみにインマニのメーカー在庫は無いらしい
conv0004_20101025123404.jpg

ヒビもなくきれいだ!
conv0005_20101025123422.jpg

合わせ面を研磨し
conv0006_20101025123558.jpg

一応念のためワコーズ液体パッキンで表面をカバーする。
conv0007_20101025123616.jpg
conv0008_20101025123630.jpg
conv0009_20101025123652.jpg

車体側も液体パッキンでこれでもか?攻撃する!
conv0010.jpg
インシュレーターバンドは定番のコレに変更
conv0011_20101025123720.jpg

ここまでやれば2次エアーを吸うことはないな?
conv0012_20101025123745.jpg




【GF250のレストア】懐古編 | 固定リンク | レス:0
(2010/10/25(月) 23:00)

copyright © 2005 いしやん@GARAGE LIFE all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア