いしやん@GARAGE LIFE
   いしやんの運営する「KsGARAGE」の紹介、現在のガレージ内:KAWASAKI W1SA:SUZUKI GR71A(カタナ逆輸入):HONDA NX125他
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

いしやん@W1SA・KATANA

Author:いしやん@W1SA・KATANA
ダブワン+SC!!

W1SAのパーツ

KATANAのパーツ

サイドカー

お勧め オークション

ガンマ

ランドナーパーツ

 しゃこたん【X4&GSX750SD+SC】
「やじま」が突然やって来たので積丹にキャンプツーリングに行く!

天気は最高!
201210010001.jpg
201210010002.jpg
途中三笠駅前(既に廃線)にてやじまのX4に乗る
201210010003.jpg
力あるね やはり1300CC
201210010004.jpg
この駅 まるで現在でも走っている感じがする
201210010005.jpg
201210010006.jpg
201210010007.jpg
R5 小樽では写真も撮らずパス 余市の柿崎食堂で、ホタテ+ツブ貝丼 980円也
201210010008.jpg
conv0001_20121008115639.jpg

ローソク岩でたたずむ「やじま」
201210010009.jpg
途中積丹「浜婦美」漁港の見渡せる展望台で休憩
conv0002_20121008115647.jpg

積丹岬「女郎子岩(じょろこいわ)」ここまで歩くこと30分。バイクブーツでは辛い!
201210010010.jpg
近い「じょろこ岩」
201210010011.jpg

201210010012.jpg
遠撮影
201210010013.jpg
ということだ・・・ 
201210010014.jpg
お次「神威岬」
201210010015.jpg
突端まで行く
201210010016.jpg
がけっぷちに、穴が開いている「これが念仏トンネル」
念仏トンネルはその昔、燈台守の家族が波にさらわれそれを悲しんだ地元の有志が素堀のトンネルを掘った。それがいまでも残っている。昔はこの海岸沿いの道しかなく、みんなトンネルをくぐって歩いた、中央で直角に曲がっている為、中は真っ暗、今回は既に真っ暗なので行かないが・・・(立ち入り禁止)である 水無の立岩 が隠れる瞬間など なかなか楽しいパワースポット
201210010017.jpg

201210010018.jpg
201210010019.jpg
神威岬突端から見た夕陽!今日も一日終わる
201210010020.jpg
201210010021.jpg
201210010022.jpg
本日は「野塚夜営場」にてキャンプ
201210010023.jpg
食料調達は出来ないので、余市の柿崎さんで買っておいた、シシャモ+イカの口 150円なり
201210010024.jpg
めちゃうまいが・・当然全部食えず、翌日カラスの餌食に・・
201210010025.jpg
201210010026.jpg
9月22日なのに暑い! 実際泳げる! 海水浴している人も居た・・・「積丹すごい」
201210010027.jpg
そして、朝「みんみんぜみ」が鳴いていた、これって 北海道でありえる・・・・

201210010028.jpg
KATANAのシートの上から神威岬が突き出る
201210010029.jpg
これが、「タコ岩」現在はトンネルが出来ていて訪れる人は少ない

西の河原の駐車場、ここから
201210010030.jpg
今来たトンネル出口
201210010031.jpg
遠くに見えるのが「ジュウボウ」岬手前の キツネ岩 ← 勝手に付けた名前
201210010032.jpg
201210010033.jpg
うにがたくさんいた「ナイフ」を持ってくればよかった
201210010034.jpg
201210010035.jpg
201210010036.jpg
向こうに見えるのが「ジュウボウ岬」岬の突端までは今は行けない
201210010037.jpg

これが、問題の写真「お前たちこれ以上来るな・・」という警告でオレンジ色!
この写真↓ 何度やってもUPできません!!
201210010038.jpg

201210010039.jpg
201210010040.jpg
そう!本日は「彼岸の中日」9月22日(秋分の日)です!
201210010041.jpg
201210010042.jpg
ここは、道内有数の霊場「賽の河原」このカンヌキには鍵がかかっていない、しかし開く勇気はない。
看板には、見えずらいが・・・「賽の河原」とある。カンヌキの金具はさび付いている。しばらく明けた形跡が無い
201210010043.jpg
すでに40分も歩いている・・・こんなとこに何故?この建物?
201210010044.jpg
自分もひとつ建立 やじまも建立 もしかすると毎年来るかも・・ 他界しても逢いたい人っているんだよな・・
201210010045.jpg
俺たち「ライダーだよな、何故こんなに歩く・・・」
201210010046.jpg

ニセコパノラマラインで、蘭越方面へ向かう
201210010047.jpg
途中の日本海へ
201210010048.jpg
201210010049.jpg
201210010050.jpg
「神仙沼」に寄った、名前的に興味があるが、余り面白くない
201210010051.jpg
この後、「黄金温泉」に入浴、そばを食べて、ヤジマと別れる。おれは札幌方面へと倶知安を目指すが、やじまは、弁慶岬に出てまた凝りもせず、日本海を堪能して函館に向った。
conv0004_20121008115710.jpg
conv0003_20121008115701.jpg

ところで、問題の写真 もう一度↓ でも、少しでも霊感をお持ちの方は見ないでください
201210020001.jpg

スポンサーサイト
【マグマ紀行】北海道編 | 固定リンク | レス:3
(2012/10/01(月) 22:59)

copyright © 2005 いしやん@GARAGE LIFE all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア