いしやん@GARAGE LIFE
   いしやんの運営する「KsGARAGE」の紹介、現在のガレージ内:KAWASAKI W1SA:SUZUKI GR71A(カタナ逆輸入):HONDA NX125他
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

いしやん@W1SA・KATANA

Author:いしやん@W1SA・KATANA
ダブワン+SC!!

W1SAのパーツ

KATANAのパーツ

サイドカー

お勧め オークション

ガンマ

ランドナーパーツ

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 【W1SA】 ユーザー車検に行って来ました!(序編・未だこれから)
201005040001.jpg

W1SAが僕のところに来たのは平成4年6月、今から18年前、過去の車検証を見ると平成4年6月12日に横浜の陸運で名変し、翌年に群馬の陸運で継続検査、(当時1年車検)途中間を明けつつも平成9年8月まで継続。その後、平成16年7月にサイドカーを付けたのを機に車検を取り、また2年後の18年7月から空白、20年の1月に抹消し現在に至る。要は、もう一台のナナハンと同様、車検もなしにナンバーだけ下げている期間が所有期間の大半を占めるという。非常に納税者の鏡なのである。特に当時の車検は毎年だったので、マジで車検忘れて「車検を取ることより、磨く方が大事」だった実用性非重視のバイクである。

201005040003.jpg


さて、ユーザー車検といえば、普通は、「あっけなく、安くて、こんなに簡単 たった15分なんて」よく言いますが。実は私、過去に痛い目にばかりあっています。本の一例です。

1、日産サファリ(S-VRV60)ディーゼル4.2L 直6エンジン ショート の車検の時、
一日に11回ライン通りましたが落ちました。原因は 当時突然お国からやってきた「黒煙チェック」 数値50以下でOKのところ自分なんと98(1回目)96(2回目)~ 68(11回目)でタイムアウト 翌日、その手に詳しいランクル乗りに行ってもらい 1発で 数値48 で合格 彼曰く「バンバンフカシまくった」そうだ、俺には出来なかった。だって吹かすと後ろの車が迷惑だもん。夏の暑いときでやすっちいオイル入れていたので尚、黒煙がひどかったのかも知れんが、オイル10L、インジェクター洗浄、添加剤と2万近くかかり エンジンはぶん回したせいかよけいガラガラうるさいし。新車から20年乗って16万キロ走ってオートボーイでなんと17万円で買ってくれた。そう、中東で活躍する車なんだって そうだよな パトロールだぜ 別名
車検ライン入って 4箇所×食らった。ふざけるな、そんなにボロ車じゃねえ 光軸(左側、そういえば雪に突っ込んだっけ) サイドブレーキインジケーター(メーター内) 黒煙にサイドスリップ・・・ってなんだよ! サイド・・なんて、他の誰も指摘されねえよ!あと、バックランプ点かなかった事もあったな!

番外編で車検ではないけれども、しばらく乗んないからと、ナンバプレート外して、廃車(抹消申請)行ったら、この住民票じゃあダメといわれ、よく見ると 車検証(検切れ)記載の住所と貴方が同一である証明書が必要といわれ 過去5回の引越し履歴を横浜の区役所2箇所及び戸籍謄本まで取ってとても労力かかった。車検証なんていちいち住所変更しねえし!住所変わっても自動車税納付書来るしな!

2、アウディ80クワトロ 1.8L 5FM
このウインカーのバルブ白いね、ウインカーはオレンジまたは赤だよ。そう、もともと、レンズが白く バルブが黄色いんだね コーティングはがれたんだね。そんなの大したことない。 光軸(これまた、左のライト内部の歯車が削れ動かない、仕方ないのでテスターのお姉さんに、ずれている方を元に調整、ラインに入ったら止まる直前にハンドルを右に切ってね。落ちたらまた来てね だって)ラインで大げさにやったら、検査官にまがってるよーと言われ そうですかーと私!

3、ワゴンR 660 MC21S 4WD
オイル漏れ わかってるよそんなこと、よく拭いてトライ でも、よく見てるね。出直し、プレッシャースイッチGS交換、ついでに、ステアリングポールのダストブーツだってさ。オイル汚れはOK、オイルモレはNGなんだって 違いは 検査官に聞いたら 垂れたらNG 垂れなければOKだって パーツクリーナ吹っかけるんじゃ(余計なこと)しなければよかった!

4、N360 N3
今思うと、車検で全く引っかからず、車検場のおじさんと会話が弾んだのはこの車だね。
「最近見ないね ライフはいまプレミアだね これなら50万するねっ」
「あの~いまここで名変して!」私歩いて帰ります。「ライフじぇねえし」

5、GSX750S1
20年前に初めてユーザー車検行って、最初に洗礼を受けたのがこのバイク。
いきなり、ハンドルがダメ 元に戻しなさい、違法改造ですよ(って耕運機にしろって これマジな話)
こんな経験レアだぜ20年前とはいえ、そんなこんなで現在 750Sの逆輸入車所有

6、GSX750SD (刀のナナハン逆輸入車)
ハンドルのこと言われたら「こいつは逆輸入だからね~」と自慢しようと思ったら、メジャーも出さず、シートを指差して「シートベルトがないと1人乗りで構造変更だよ」だって

7、トヨタ ノア(現在の車)
シートベルトウオーニングランプが点かないよ
玉切れかなと思ったら、内部破損で、たまたまあったU字クリップでアースして、ベルトしないで。「球交換しました~」だって。

8、番外編 フィアットX1/9 1300 MR タルガ
タルガのため、リフトアップしたらドア開かなくなった。
皆に見られて恥ずかしかった いいワケーもんが フェラーリになんか乗り回すから(ちがうちがう フィアットだって)

全体に
コンコンって あのトンカチ おまじないだよね!
経験上、緩んでいるのは判るらしいけど、俺のバイク叩かれるのヤダナー
でも、このコンコンで落ちた人知ってます、私です。
昔 GSX750Sでユーザー行ったとき、サスの取り付け部のボルト舐めていて、そのまますっかり忘れて見抜いていただいて助かりました。あと、チェーン調整したときリアシャフトボルト閉め忘れたときは、どうりで車検場に行くときにアクセル開けるたんびに車体がよれるんだよな! 死にかけました。。。

てな訳で 実家にいた時にはほぼ車検場の隣に住んでいたような私には、なんとも無い出来事が、北海道では片道2時間とありゃ おおごとですぜ!

201005040004.jpg
バイク屋ですか?といわれ続け早20年 いままで少なくて3台位の時期もあったかな!
201005040005.jpg
おおいいときで(ガラクタと車含め)9台でした。
でも新車は中華製のATVだけ!(今は無し)
スポンサーサイト

【W1SA+サイドカー】 | 固定リンク | レス:0
(2010/05/04(火) 01:00)

<<2010年の春になった! | ホーム | 白樺の水はちょっぴり甘い>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

copyright © 2005 いしやん@GARAGE LIFE all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。