いしやん@GARAGE LIFE
   いしやんの運営する「KsGARAGE」の紹介、現在のガレージ内:KAWASAKI W1SA:SUZUKI GR71A(カタナ逆輸入):HONDA NX125他
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

いしやん@W1SA・KATANA

Author:いしやん@W1SA・KATANA
ダブワン+SC!!

W1SAのパーツ

KATANAのパーツ

サイドカー

お勧め オークション

ガンマ

ランドナーパーツ

 W1SAガバナーを見る
W1SAのポイントを見る
ガバナー1


久々にエンジンをかける前にやる事。
ひとまず エンジンオイル交換(普通は暖機してからだがオイルタンク内のオイルのみ抜いて1リッターほど交換) 圧縮の確認(写真) 右13.5 左14.2 まあまあかな(ちょっと高いか)
圧縮1


ポイント調整 まずはベースを外しガバナー表面に固着しているスラッジを取除く(コンパウンドのついたウエスで磨く)その後防塵剤を塗布。このときの注意はポイントベースプレートのポイント台座の螺子は規定より長いものを使わない事。取付時に引っかかりポイントベースのプレートが変形する。後からポイントを取り付けたりしてもベース側のねじ山を崩してしまう。
実際、私もベースのねじ山を崩してしまい 薄いのでヘリサーともできず交換となった。このあたりのパーツは奥まっていて暗く また、ガタが出やすく かなりきつめに閉めてしまう。いくらポイントの調整をしてもベース自体が歪んでしまっていては全く意味がない。
SA以降は2ポイントタイプなため ポイント調整の実際は ①規定のクリアランスをとる(本体側) ②ベース全体を動かしてもう一方を調整する。やることはなんら簡単だが順番を間違えるといつになってもできない。写真のガバナーはエンジンのコンディション上とても重要!ガバナースプリングのガタ。バランスウエイトの動き カム部のヘタリ等 要チェックである。この部分が動作しないと 中高速で点火時期が合わず全くレスポンスの無いエンジンとなる。ちなみに(もし新品があれば)新品で5~6万はする。N360用はなぜか(まだメーカーから出るのか?)5千円程度である。

W1SA01


W1SA02

W1SA03



「よっ お前と俺!2人っきりになれるところへ 運んでくれよな・・・・」


スポンサーサイト

【W1SA+サイドカー】 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/03/07(火) 16:56)

<<【N360】 フィラーリッドノブの作製 | ホーム | 羽幌炭鉱跡>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://aplaceinthemoon.blog36.fc2.com/tb.php/20-763a5d79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 いしやん@GARAGE LIFE all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア